概要

1.売買や贈与等により所有権の移転があったけれども、何らかの事情により通常の所有権移転登記をできない場合にする仮登記です。

2.仮登記をすることで、登記順位を保全することが可能です。

3.差押債権者等の第三者に対抗するには、本登記をすることが必要です。

主な費用

基本報酬

区分 金額支払先備考
登録免許税不動産評価額の1.0%法務局
登記事項証明書等1通500円程度法務局各種証明書の発行手数料
住民票
戸籍の附票
印鑑証明書
評価証明書
1通300円程度
市区町村により異なります
市区町村
郵便切手等郵便局

追加報酬・実費

区分追加報酬(税別)実費
登録免許税評価額の1.0%
贈与契約書作成
売渡証書作成
20,000円印紙代
取引立会料
(評価額5,000万円まで)
10,000円
同上(5,000万円を超える分)+1,000万円毎に5,000円を加算
住民票取得
公図取得
評価証明書取得
1通毎に1,000円加算実費
事前閲覧(登記簿・公図)1通 300円登記簿 1通 334円
公 図 1通 364円
事後謄本取得(登記簿)1通 400円1通 500円程度
本人確認情報作成
(権利証がない方のみ)
30,000円
郵送料実費

1.基本報酬には、以下の業務の報酬を含みます。

・登記原因証明情報の作成

2.緊急又は特に複雑等の特別事情がある場合は、上記の概算費用に該当しないことがあります。

お気軽にお問合せください。0120-312-560受付時間 9:00~17:00
[ 土・祝除く,日曜日は15時まで ]

お問合せ Web・電話で予約