概要

1.夫婦財産契約書を作成し,これを法務局に登記することで,遺された相続人や第三者との争いを避けることができます。

2.民法760~762条に規定される夫婦間の法定財産制とは,異なる定めを規定できます。

3.婚姻前に契約書を作成し,登記申請することが要件になっています。

4.再婚や連れ子のいる婚姻等で,夫婦の一方が死亡した際の,相続人間での無用な混乱や争いを防ぐ効果もあります。

主な費用

実費等報酬等
区分報酬(税込)実費
契約書作成相談2,970円(90分まで)
お見積り無料
郵便切手等実費
出張可能エリア沖縄県内全域離島は旅費等につき要実費
報酬内容金額(税込)備考
夫婦財産契約書の作成66,000円
夫婦財産契約の登記申請44,000円
オンライン予約割引 ※-5,500円
※ 初回相談をオンラインで予約された場合,基本報酬から割引致します。

緊急又は特に複雑等の特別事情がある場合、上記の概算費用に該当しないことがあります。 

ご予約後の流れ

ご予約
まずは,お問い合わせフォームオンライン予約又は電話にてご連絡ください。
ご提案・お見積り
ヒアリングした内容を元に,ベストなプランとお見積りをご提案します。