概要

1.当事務所で取扱う不動産業務の一例です。下記に含まれない登記業務も、ご相談下さい。

2.不動産登記を怠ると、第三者に権利を対抗できなくなることがあります。

取扱業務

相続登記

概要1.所有者として登記されている方が、亡くなられた場合の名義変更です。2.相続登記をしない場合、遺産分割協議の合意内容を第三者に対抗できないことがあります。主な費用...

続きを読む

贈与登記

概要1.無償で土地建物を譲渡した場合の名義変更です。2.親子間での生前贈与が代表例です。3.贈与による所有権移転登記をしていない場合、第三者に対抗できないことがあります。...

続きを読む

売買登記

概要1.有償で土地建物を譲渡した場合の名義変更です。2.分譲マンション(敷地権付区分建物)の保存登記はこちらになります。3.売買による所有権移転登記をしていない場合、差押...

続きを読む

建物新築での所有権保存登記

概要1.建物を新築した後に、抵当権設定等の他の登記をするための手続です。2.建物表題登記が完了している必要があります。3.表題部に記載された所有者が亡くなっている場合は、相続...

続きを読む

マンション売買での所有権保存登記

概要1.いわゆる敷地権付区分建物の売買につき、所有権保存登記をする手続です。2.新築分譲マンションの売買登記が代表例です。主な費用基本報酬[table id=40 ...

続きを読む

抵当権設定登記

概要◆ 住宅ローン等を担保する抵当権を設定登記する手続です。主な費用基本報酬[table id=26 /]※1 初回相談をこちらからWeb予約した場合,基本報酬から...

続きを読む

根抵当権設定登記

概要◆ 金融機関等との継続的な取引や融資を担保する根抵当権を設定登記する手続です。主な費用基本報酬[table id=28 /]※1 初回相談をこちらからWeb予約...

続きを読む

(根)抵当権設定仮登記

概要◆ 金融機関等との融資を担保する抵当権又は根抵当権の仮登記をする手続です。主な費用基本報酬[table id=4633 /]追加報酬・実費[table id=4...

続きを読む

(根)抵当権移転

概要1.金融機関に合併等があった場合,(根)抵当権の移転登記を必要とする場合があります。2.合併等を行った金融機関が費用負担するのが,通常です。主な費用基本報酬[ta...

続きを読む

(根)抵当権抹消

概要1.(根)抵当権抹消登記は、住宅ローン完済や事業用融資終了等を理由に行う登記です。2.金融機関等より提供された抹消書類を紛失すると、再発行手数料等の追加負担が生じることが...

続きを読む

氏名住所変更

概要1.所有者として登記されている方の氏名又は住所に変更があった場合の登記です。2.氏名住所に変更又は誤りがあると、所有権移転登記や抵当権設定登記等の前提登記となります。...

続きを読む

死因贈与登記

概要1.贈与者の死亡時に贈与を有効とする契約が、死因贈与です。2.贈与者の生前中は、所有権移転の仮登記をすることも可能です。3.仮登記をすることで、死因贈与による権利取得...

続きを読む

所有権移転仮登記

概要1.売買や贈与等により所有権の移転があったけれども、何らかの事情により通常の所有権移転登記をできない場合にする仮登記です。2.仮登記をすることで、登記順位を保全することが...

続きを読む

条件付所有権移転仮登記

概要1.当事者間で売買や贈与等をしたけれども、何らかの事情により条件を満たしていないため、通常の所有権移転登記をできない場合にする仮登記です。2.この仮登記の条件には、以下の...

続きを読む

所有権仮登記の本登記

概要1.仮登記で登記順位を保全できますが、通常の登記と同一の効力を得るには、本登記が必要です。2.本登記をしていない場合、差押債権者等の第三者に対抗できないことがあります。...

続きを読む

仮登記の抹消

概要1.仮登記の効力が消滅し不要となった場合、抹消登記をすることが可能です。2.権利の消滅した仮登記を長年放置していた場合、相続人多数等により抹消登記が困難な場合があります。...

続きを読む

自治会への名義変更登記

概要1.市町村長より認可を受けた自治会等の地域団体が、不動産の所有権移転を受ける登記です。2.公民館等の建物や敷地を、自治会名義とすることが可能です。3.法人ではない自治...

続きを読む

お気軽にお問合せください。0120-312-560受付時間 9:00~17:00
[ 土・祝除く,日曜日は15時まで ]

お問合せ Web・電話で予約