抗弁等の記載例

注意事項
この書式リストは当事務所の備忘録です。
イメージはAmazon.co.jpアソシエイトへのリンクとなっています。
利用したことにより発生する損害に対し、一切責任を負うことはできません。
表紙概要
9784324107447標題留置権の抗弁26
紛争売買代金請求
標題評価根拠事実の記載例48
標題評価障害事実の記載例48
標題抗弁記載例111
紛争債務不存在確認(貸金請求)
標題未成年者であることを理由とする取消しの抗弁166
標題詐術169
標題成年被後見人であることを理由とする取消しの抗弁170
標題被保佐人であることを理由とする取消しの抗弁171
標題黙示の意思表示の実務的な記載例199
紛争土地建物明渡請求(賃料請求)
標題通謀虚偽表示無効の抗弁206
標題通謀虚偽表示無効の抗弁-善意の第三者207
標題民法94条2項の類推適用212
紛争登記手続請求(所有権抹消)
標題動機の錯誤の場合215
紛争売買代金請求
標題重過失の再抗弁217
標題詐欺の場合220
標題強迫の場合220
標題錯誤・詐欺取消し後の第三者224
標題代理権の濫用(任意代理の場合)231
紛争貸金請求
標題表見代理-相手方の悪意又は有過失235
標題表見支配人-抗弁:相手方の悪意又は重過失242
標題代理権消滅の抗弁243
標題停止条件の抗弁273
紛争土地建物明渡請求
標題確定期限の場合278
紛争売買代金請求
標題期限の利益の喪失-約定の喪失原因280
紛争敷金返還請求
標題期限の利益の喪失-履行期限の到来281
標題所有の意思の不存在-他主占有権原289
紛争登記手続請求(所有権移転)-時効取得
標題悪意(短期取得時効の主張に対する抗弁)290
標題占有の喪失291
標題占有の先行291
標題抗弁:対抗要件具備による所有権喪失296
標題消滅時効の抗弁305
紛争和解金請求
標題消滅時効の抗弁-答弁書等の主張書面で時効を援用する場合306
標題消滅時効の抗弁-既にされた援用を摘示する場合306
標題消滅時効の抗弁-訴状においてされた援用を摘示する場合306
標題消滅時効の抗弁-再抗弁-時効の利益の放棄310
紛争売買代金請求
標題時効完成猶予・更新(各論)-裁判上の請求312
標題時効完成猶予・更新(各論)-強制執行等316
標題時効完成猶予・更新(各論)-催告320
標題時効完成猶予・更新(各論)-協議を行う旨の合意321
紛争貸金請求
標題時効完成猶予・更新(各論)-承認321
標題所有権喪失の抗弁326
標題所有権留保の再抗弁の要件事実326
標題二重譲渡-対抗要件の抗弁333
紛争不動産所有権確認
標題二重譲渡-再抗弁その1:原告が対抗要件具備334
標題二重譲渡-再抗弁その2:被告の背信的悪意336
標題権利抗弁説に特有の抗弁-対抗要件具備による所有権喪失の抗弁339
標題権利抗弁説に特有の抗弁-原告の背信的悪意341
標題即時取得-悪意350
紛争所有権確認(動産)
標題即時取得-過失350
標題占有権原359
紛争土地建物明渡請求
標題抗弁:建物の所有権喪失364
紛争土地建物明渡請求(建物収去・建物退去)
標題費用償還請求権に基づく留置権の抗弁379
標題債権質設定の抗弁454
紛争敷金返還請求
標題原告が質権設定者からの債権譲受人である場合455
標題占有権原としての動産質権の抗弁457
紛争動産引渡請求(絵画等貴重品)
標題再抗弁:受戻権の喪失462
紛争動産引渡請求
標題抗弁:登記保持権原510
紛争登記手続請求(担保権抹消)
標題受益者の善意(偏頗行為,相当対価処分行為を除く)614
紛争詐害行為取消請求
標題事実審の口頭弁論終結時までに資力が回復したこと615
標題他の連帯債務者の反対債権による相殺の援用622
紛争金銭請求(総論)
標題主債務者の反対債権との相殺-抗弁権を行使するとの意思の表明の記載例632
紛争保証債務請求
標題抗弁の放棄664
紛争譲受債権請求
標題対抗要件の具備666
標題他の債権譲受人への弁済671
標題再抗弁:原告が第三者対抗要件具備672
標題優先する債権譲受人の存在675
標題再抗弁:原告が第三者対抗要件を具備したこと676
標題債務者対抗要件を具備した債権譲受人の存在677
標題再抗弁:原告が第三者対抗要件を具備したこと677
標題第三者対抗要件679
標題免責的債務引受の抗弁682
紛争債務引受けのあった債権請求
標題弁済の抗弁683
紛争金銭請求(総論)
標題弁済の抗弁-第三者弁済の場合683
標題現実の提供688
標題口頭の提供690
標題表見受領権者に対する弁済の抗弁693
標題代物弁済(債務消滅)の抗弁697
標題代物弁済契約による代物の所有権移転-代物が物である場合698
標題代物弁済契約による代物の所有権移転-代物が債権である場合698
標題弁済供託の抗弁701
標題相殺の抗弁712
標題相殺の抗弁714
標題訴訟上の相殺(答弁書,準備書面等の場合)714
標題訴訟上の相殺(判決書の場合)714
標題訴訟外の相殺715
標題免除722
9784324107454標題同時履行の抗弁15
標題再抗弁-反対債務の履行16
紛争登記手続請求(所有権移転)
標題再抗弁-被告の債務が先履行17
紛争売買目的物引渡請求
標題同時履行の約定に基づく同時履行の抗弁18
標題履行遅滞に基づく契約解除(原則形)25
紛争売買代金請求
標題履行不能に基づく契約解除35
標題対抗要件具備による所有権喪失の抗弁45
標題対抗要件の抗弁47
標題解約手付による契約解除68
標題履行の着手70
標題解除権を留保しない旨の合意の成立72
標題品質不適合に基づく損害賠償債務との同時履行107
紛争請負報酬請求
標題旧債務の不存在又は発生障害・消滅・阻止事由180
紛争準消費貸借契約
標題同時履行の抗弁(又は留置権)250
紛争土地建物明渡請求(建物収去・建物退去)
標題更新の合意255
標題黙示の更新256
標題建物所有目的(賃借物が土地である場合)258
紛争土地建物明渡請求(存続期間満了)
標題再抗弁:一時使用目的の借地権であること259
標題更新の合意262
標題法定更新265
標題再抗弁:遅滞なき異議266
標題更新の合意274
標題転貸の承諾300
紛争土地建物明渡請求(無断譲渡・転貸)
標題建物買取請求権の行使(借地上の建物譲受人に対する建物収去土地明渡請求に対し)309
標題占有権原(賃借権)の抗弁321
標題借地の場合343
紛争土地建物明渡請求(新所有者による請求)
標題増加価値の消滅(賃貸人の責に帰すべき事由によらない消滅)353
紛争必要費又は有益費請求
標題費用償還請求権に基づく留置権の抗弁354
標題運行供用者の地位の喪失446
紛争交通事故
標題他の法令による給付額の控除519
紛争交通事故(自賠法72条1項に基づく損害填補請求)
標題再抗弁の記載例652
標題遺言の撤回・撤回擬制654
標題再抗弁記載例659
9784324107461標題時効期間経過の記載例197
紛争手形・小切手
標題補充権の濫用228
標題抗弁:請求権の存在及び債務名義の成立262
紛争請求異議
標題対抗要件の抗弁の記載例271
紛争第三者異議
標題クーリングオフ436
紛争割賦販売
標題抗弁権の接続446
9784324107478標題クーリングオフ77
紛争特定商取引
標題抗弁:配転先での就労義務の発生619
紛争労働者の地位確認(配転無効確認)
9784324107485標題抗弁:遺言証書の成立要件を具備していること-公正証書遺言(民969)の場合675
紛争遺言無効確認
標題抗弁:遺言証書の成立要件を具備していること-秘密証書遺言(民970)の場合677
標題抗弁:遺言証書の成立要件を具備していること-一般危急時遺言(民976)の場合678
標題抗弁-遺留分権利者承継債務の弁済等698
紛争遺留分侵害額請求
9784417016601標題公序良俗130
紛争登記手続請求(所有権抹消)
標題「公序良俗違反」についての準備書面作成のポイント135
標題「心裡留保」についての準備書面作成のポイント149
紛争貸金請求
標題「登記関係訴訟(通謀虚偽表示)」についての準備書面作成のポイント157
紛争登記手続請求(所有権抹消)
標題「動機の錯誤」を主張する準備書面作成のポイント167
紛争売買代金請求
標題記載例(被告の反論)178
標題準備書面記載例-正当の理由の存在を主張する側193
標題準備書面記載例-正当の理由の不存在を主張する側194
標題準備書面記載例-民法改正案107条の適用を求める側203
紛争貸金請求
標題準備書面記載例-民法改正案107条の適用を争う側204
標題「所有の意思」についての準備書面作成のポイント-被告準備書面記載例216
標題「過失の評価根拠事実を主張する場合」の準備書面作成のポイント222
標題「背信的悪意者」についての準備書面作成のポイント230
標題「抵当権侵害」についての準備書面作成のポイント238
紛争土地建物明渡請求
標題「契約締結の準備段階における信義則違反に基づく損害賠償請求」についての準備書面作成のポイント254
紛争交渉破棄
標題「一時使用目的」についての準備書面作成のポイント272
紛争土地建物明渡請求
標題「正当の事由」についての準備書面作成のポイント277
標題「善管注意義務違反」についての準備書面作成のポイント283
紛争手形・小切手
標題「過失相殺」主張のポイント292
紛争傷害行為
標題「使用者責任と表見代理」についての準備書面作成のポイント300
紛争売買代金請求
標題「安全配慮義務違反」についての準備書面作成のポイント307
紛争安全配慮義務違反(傷害行為)
標題再抗弁(後段要件)記載例327
紛争消費者契約(敷金返還請求)
標題再々抗弁記載例328
標題「法人格否認の法理(形骸化事例)」についての準備書面作成のポイント335
紛争土地建物明渡請求
標題「経営判断原則」についての準備書面作成のポイント342
標題「経営判断原則」についての準備書面作成のポイント351
標題「取締役の報酬・退職慰労金の不支給」についての準備書面作成のポイント358
標題「取締役の報酬・退職慰労金の不支給」についての準備書面作成のポイント365
標題「支払停止」についての準備書面作成のポイント375
9784896289763標題錯誤の抗弁29
紛争売買代金請求
標題期限の主張証明責任31
標題同時履行の抗弁32
標題弁済の抗弁33
標題占有正権限の抗弁を主張する場合の記載例74
紛争土地建物明渡請求
標題売買契約による所有権喪失77
標題所有権喪失の抗弁に対する再抗弁78
標題善意の第三者の主張80
標題債務不履行解除の再抗弁83
標題対抗要件の抗弁84
標題所有権喪失の抗弁85
標題対抗要件の抗弁88
標題被告の対抗要件具備による原告の所有権喪失の抗弁88
標題対抗要件具備の再抗弁89
標題背信的悪意者の再抗弁90
標題長期取得時効93
標題短期取得時効94
標題占有正権原の抗弁97
標題占有正権原の抗弁に対する再抗弁97
標題所有権移転登記取得より以前に本件建物の引渡しを受けている場合98
標題対抗要件の抗弁104
紛争土地建物明渡請求(建物収去・建物退去)
標題占有正権原の抗弁106
標題占有正権原の抗弁106
標題登記保持権原の抗弁138
紛争登記手続請求(担保権抹消)
標題即時取得の抗弁159
紛争動産引渡請求(建設機械)
標題前主が権利者であると信じたことにつき過失があったことの再抗弁160
標題弁済226
紛争貸金請求
標題代物弁済229
標題相殺232
標題消滅時効234
標題時効援用権の喪失236
標題譲渡禁止特約の抗弁249
紛争譲受債権請求
標題債務者が債権譲渡に承諾を与えた場合250
標題債務者に対する対抗要件(権利行使要件)の抗弁251
標題債務者に対する対抗要件(権利行使要件)の抗弁251
標題譲渡債権に付着している抗弁事由252
標題弁済に対する再抗弁253
標題第三者対抗要件の抗弁256
標題第三者に対する対抗要件具備の再抗弁257
標題債権喪失の抗弁258
標題受益者の善意282
標題相当行為282
標題過失相殺324
紛争傷害行為
標題-335
紛争請求異議
標題-336
標題困惑類型361
9784896287738標題権利が消滅したという主張169
9784896287035標題消滅時効の抗弁(民法167条~174条の2、商法522条)162
標題一般条項による抗弁163
標題抗弁-販売店の瑕疵担保責任204
標題抗弁-クーリング・オフ208
標題答弁書-敷金等返還請求訴訟303
紛争消費者契約(敷金返還請求)
標題答弁書-賃金・解雇予告手当請求訴訟332
標題答弁書-交通事故による損害賠償請求訴訟375
紛争交通事故
9784335355073標題抗弁-代金支払期限108
紛争売買代金請求
標題抗弁-同時履行110
標題抗弁-弁済112
標題抗弁-代物弁済114
標題抗弁-履行遅滞解除117
標題抗弁-履行遅滞解除118
標題抗弁-履行不能解除120
標題抗弁-解除123
標題抗弁-解除123
標題抗弁-解除124
標題再抗弁-除斥期間125
標題抗弁-錯誤127
標題抗弁-錯誤128
標題抗弁-錯誤128
紛争保証債務請求(貸金請求)
標題再抗弁-重過失の評価根拠事実129
紛争売買代金請求
標題再々抗弁-重過失の評価障害事実129
標題抗弁-詐欺を理由とする取消し132
標題抗弁-詐欺を理由とする取消し132
紛争保証債務請求(貸金請求)
標題抗弁-法定追認133
紛争売買代金請求
標題抗弁-消滅時効135
標題抗弁-商事消滅時効136
標題再抗弁-時効中断138
標題再抗弁-承認139
標題抗弁-通謀虚偽表示150
標題抗弁-過失の評価根拠事実151
標題抗弁-代理権消滅156
標題抗弁-手付解除163
標題抗弁-手付解除163
標題抗弁-弁済174
紛争貸金請求
標題抗弁-相殺176
標題抗弁-相殺176
標題抗弁-相殺177
標題抗弁-相殺179
標題抗弁-保証範囲の特約184
紛争保証債務請求(貸金請求)
標題抗弁-主債務者の反対債務による相殺189
標題抗弁-信頼関係の不破壊203
紛争土地建物明渡請求(賃料請求)
標題賃貸人の承諾-明示の承諾209
紛争土地建物明渡請求
標題賃貸人の承諾-黙示の承諾210
標題背信性の不存在-経営実態が変化しない場合211
標題背信性の不存在-実質的に同一主体である場合211
標題抗弁-背信性の不存在212
標題再抗弁-背信性の不存在の評価障害事実213
標題再抗弁-背信性の不存在の評価障害事実213
標題解約申入れ220
標題解約申入れ221
標題解約申入れ221
標題解約申入れ222
標題再抗弁-悪意247
紛争動産引渡請求
標題再抗弁-過失の評価根拠事実248
標題再抗弁-過失の評価根拠事実248
標題再抗弁-過失の評価根拠事実249
標題再々抗弁-過失の評価障害事実249
標題抗弁-譲渡禁止特約278
紛争譲受債権請求
標題再抗弁-重過失の評価障害事実279
標題抗弁-債務者対抗要件280
標題再抗弁-対抗要件具備281
標題抗弁-弁済281
標題再抗弁-異議なき承諾282
標題抗弁-第三者対抗要件283
標題再抗弁-第三者対抗要件具備284
標題抗弁-第三者対抗要件具備による債権喪失285
標題債権の準占有者への弁済の抗弁288
標題予備的抗弁として準占有者弁済288
標題抗弁314
紛争債務不存在確認(貸金請求)
標題再抗弁314
9784474103030標題主張すべき抗弁事実(相殺の合意)7
紛争未払賃金等(賃金・残業代・手当)
標題抗弁事実に対する認否・反論9
標題主張すべき抗弁事実40
紛争手形・小切手
標題原告の反対主張ないし再抗弁事実43
標題主張すべき抗弁事実等53
標題本件契約の締結状況に関する主張62
紛争通信料請求
標題請求原因の追加(黙示の追認)62
標題信義則違反70
標題執行債権の喪失82
紛争取立訴訟
標題相殺による執行債権の消滅83
標題通謀虚偽表示(執行債権の喪失に対する再抗弁)86
標題相殺96
紛争契約解除等による金銭請求(請負人責任追及)
標題相殺104
紛争預託金返還請求(ゴルフクラブ)
標題原告の再抗弁事実(休会による会費請求債権の不発生)108
標題主張すべき抗弁事実119
標題主張すべき抗弁事実128
紛争交通事故(物損事故)
標題抗弁138
紛争損害賠償請求(総論)-動物占有者責任
標題免責の抗弁145
標題過失相殺の抗弁146
標題免責を妨げるべき事情148
標題過失の評価障害事実148
標題主張すべき抗弁事実153
紛争名誉毀損・プライバシー侵害(頒布行為等差止請求)
標題主張すべき抗弁事実160
紛争名誉毀損・プライバシー侵害(謝罪広告等請求)
標題抗弁167
標題再抗弁169
標題対抗要件の抗弁(売買契約を取得原因とする請求原因に対する抗弁)185
紛争不動産所有権確認
標題対抗要件具備による所有権喪失の抗弁(売買契約を取得原因とする請求原因に対する抗弁)186
標題他主占有権原(取得時効の請求原因に対する抗弁)187
標題他主占有事情(取得時効の請求原因に対する抗弁)187
標題取得時効中断188
標題悪意188
標題無過失の評価障害事実188
標題対抗要件具備192
標題被告が背信的悪意者であることの評価根拠事実192
標題被告が原告の現在の所有を争わない場合202
紛争土地建物明渡請求(動産撤去請求)
標題被告が過去の一定時点における原告の所有を認める場合202
標題被告が原告の所有を認めない場合-対抗要件の抗弁203
標題被告が原告の所有を認めない場合-対抗要件具備による所有権喪失の抗弁203
標題通謀虚偽表示の再抗弁206
標題対抗要件具備の再抗弁(対抗要件の抗弁に対して)206
標題被告が背信的悪意者であることの評価根拠事実(対抗要件の抗弁又は対抗要件具備による所有権喪失の抗弁に対して)207
標題対抗要件の抗弁212
紛争土地建物明渡請求(建物収去・建物退去)
標題占有権原の抗弁213
標題建物所有権喪失の抗弁214
標題対抗要件具備(対抗要件の抗弁に対して)215
標題被告が背信的悪意者であることの評価根拠事実(対抗要件の抗弁に対して)215
標題建物所有権移転登記未了(建物所有権喪失の抗弁に対して)216
標題所有権喪失の抗弁224
標題登記保持権原の抗弁(予備的抗弁)225
標題通謀虚偽表示(所有権喪失の抗弁に対して)226
標題再々抗弁事実 善意の第三者226
標題賃借権の譲渡(明示の承諾)230
紛争土地建物明渡請求
標題賃借権の譲渡(黙示の承諾)231
標題賃借権の譲渡(信頼関係不破壊)232
標題承諾の抗弁に対して235
標題背信行為と認めるに足りない特段の事情の抗弁に対して235
標題主張すべき抗弁事実242
紛争土地建物明渡請求(賃料請求)
標題明示の承諾247
紛争土地建物明渡請求
標題黙示の承諾247
標題背信的行為と認めるに足りない特段の事情248
標題用法遵守義務違反行為の除去249
標題承諾の抗弁に対して(通常、黙示の承諾に対して)251
標題背信性がないとの規範的評価の成立を妨げる評価障害事実251
標題明示の承諾256
標題黙示の承諾256
標題背信的行為と認めるに足りない特段の事情257
標題用法遵守義務違反行為の除去258
標題承諾の抗弁に対して(通常、黙示の承諾に対して)260
標題背信性がないとの規範的評価の成立を妨げる評価障害事実260
標題明示の承諾268
標題黙示の承諾269
標題背信的行為と認めるに足りない特段の事情269
標題承諾の抗弁に対して(通常、黙示の承諾に対して)272
標題背信的行為と認めるに足りない特段の事情の抗弁に対して272
標題主張すべき抗弁事実278
標題主張すべき抗弁事実284
標題主張すべき抗弁事実289
標題他主占有権原296
紛争登記手続請求(所有権移転)
標題主張すべき抗弁事実:解除300
標題再抗弁事実:弁済の提供302
標題主張すべき抗弁事実:所有権喪失-売買305
標題再抗弁事実:虚偽表示306
標題主張すべき抗弁事実311
紛争登記手続請求(担保権抹消)
標題主張すべき抗弁事実315
紛争登記手続請求(所有権抹消)
標題建築基準法65条の抗弁334
紛争境界付近建築紛争
標題慣習法の存在の主張335
標題建物完成済みの抗弁336
標題被告主張のような慣習がないこと337
標題建物完成の抗弁に対する再抗弁338
9784474103023標題抗弁:弁済35
紛争貸金請求
標題抗弁:消滅時効35
標題再抗弁:消滅時効の中断38
標題弁済の抗弁55
紛争準消費貸借契約
標題錯誤無効の抗弁事実106
紛争債務不存在確認(貸金請求)
標題主張すべき抗弁事実113
紛争敷金返還請求・原状回復費用請求
標題主張すべき抗弁事実(弁済の抗弁)120
紛争賃料請求
標題反対主張ないし再抗弁事実121
標題主張すべき抗弁事実128
紛争賃料増減額
標題主張すべき抗弁事実(売買代金支払請求・附帯請求に対し)138
紛争売買代金請求
標題原告の反対主張ないし再抗弁事実142
標題主張すべき抗弁事実等(売買代金支払請求・附帯請求に対し)150
標題主張すべき再抗弁事実等152
標題主張すべき再々抗弁事実等153
標題消費者契約法5条1項が準用する同法4条3項2号に基づく意思表示の取消し162
紛争消費者契約(売買代金請求)
標題消滅時効-消費者契約法7条1項167
標題抗弁(所有権喪失)172
標題再抗弁174
標題特定商取引法に基づくクーリング・オフ(契約解除)189
標題原告の反対主張ないし再抗弁事実(クーリング・オフ権利行使期限徒過)191
標題被告の反対主張ないし再々抗弁事実193
標題瑕疵担保責任に基づく契約解除+抗弁の接続201
標題詐欺取消し+抗弁の接続203
標題錯誤無効+抗弁の接続204
標題消費者契約法4条に基づく販売契約の取消し+抗弁の接続205
標題主張すべき抗弁事実(通謀虚偽表示)217
紛争割賦販売(求償金請求)
標題原告の再抗弁事実(信義則違反)218
標題被告の再々抗弁事実(信義則に違反しないこと)219
標題被告の反対主張ないし抗弁事実232
紛争割賦販売(立替金請求)
標題被告の反対主張ないし抗弁事実232
標題主張すべき抗弁事実(債務不履行解除+抗弁の接続)237
標題原告の再抗弁事実(解除の一部無効)239
標題被告の反対主張ないし再々抗弁事実240
標題主張すべき抗弁事実(リース物件引渡未了(リース会社の悪意又は重過失))250
紛争リース料等請求
標題主張すべき抗弁事実(瑕疵担保責任)261
標題原告の反対主張ないし再抗弁事実(瑕疵担保責任免責特約)263
標題被告の再々抗弁事実(信義則違反)265
標題主張すべき抗弁事実(同時履行)275
標題原告の反対主張ないし再抗弁事実(事後清算特約)276
標題主張すべき抗弁事実285
標題主張すべき抗弁事実295
標題主張すべき抗弁事実306
紛争メンテナンス料請求
標題主張すべき抗弁事実315
9784788273535標題訴訟における追認の主張130
紛争保証債務請求(貸金請求)
標題盗用型133
標題委託背反型133
標題保管者冒用型134
標題銀行の主張すべき表見代理の記載事実155
標題銀行の主張すべき表見代理の記載事実155
標題表見代理主張の詳細例158
標題表見代理主張の詳細例159
標題表見代理の具体的主張例161
標題表見代理の具体的主張例163
標題民法94条2項の主張・立証184
標題文例227
紛争保証債務請求(貸金請求)
9784417015116標題形式不備の抗弁例-確定日払手形の振出日の記載を欠く場合364
紛争手形・小切手
標題形式不備の抗弁例-振出人の記名はあるが押印を欠く場合364
標題偽造の抗弁例(約束手形の振出に偽造がある場合)365
標題変造の抗弁例365
標題偽造の抗弁に対する原告の追認の再抗弁例365
標題代理権授与表示による表見代理の場合の再抗弁例366
標題狭義の無権代理を理由とする抗弁例366
標題越権代理を理由とする抗弁例367
標題被保佐人の手形裏書の取消しを理由とする抗弁例367
標題期間内呈示(権利保全手続)欠缺を理由とする抗弁例367
標題満期未到来を理由とする抗弁例368
標題無担保裏書を理由とする抗弁例368
標題支払場所での呈示を欠いたことを理由とする抗弁例368
標題手形上の一部支払の記載を理由とした全部請求に対する抗弁例368
標題手形の遡及権が消滅時効の完成により消滅したことを理由とする抗弁例369
標題手形金の供託により手形債務が消滅したことを理由とする抗弁例369
標題手形の除権決定を理由とする抗弁例369
標題手形が賭博の賭金支払手段として振り出されたことを理由とする抗弁例370
標題原因関係消滅を理由とする抗弁例370
標題手形割引金未交付を理由とする抗弁例370
標題隠れたる取立委任裏書を理由とする抗弁例371
標題満期後譲渡の融通手形を理由とする抗弁例371
標題目的達成後の融通手形再譲渡を理由とする抗弁例372
標題見返り手形を理由とする抗弁例372
標題見せ手形を理由とする抗弁例372
標題証券上に記載を欠く支払・相殺・免除等を理由とする抗弁例373
標題詐欺による取消しを理由とする抗弁例373
標題無権利を理由とする抗弁例373
標題支払猶予を理由とする抗弁例374
標題手形の盗難を理由とする抗弁例374
標題期限後裏書を理由とする抗弁例374
標題白地補充権濫用を理由とする抗弁例375
標題手形の悪意取得を理由とする抗弁例375
標題再抗弁例-制限能力者による詐術の場合381
標題再抗弁例-未成年者の営業許可の場合381
標題再抗弁例-消滅時効中断の場合381
標題再抗弁例-消滅時効の利益放棄を理由とする場合382
標題再抗弁例-無権利者に対する支払の場合382
9784417014362標題確定日払手形の振出日の記載を欠く場合の抗弁例342
紛争手形・小切手
標題振出人の記名はあるが押印がない場合の抗弁例342
標題約束手形の振出に偽造がある手形等によって請求した場合の抗弁例342
標題約束手形の振出に偽造がある手形等によって請求した場合の抗弁に対する原告からの「追認」の再抗弁例342
標題狭義の無権代理を理由とする抗弁例343
標題越権代理を理由とする抗弁例343
標題被保佐人の手形裏書取消を理由とする抗弁例343
標題期間内呈示欠缺を理由とする抗弁例343
標題満期未到来を理由とする抗弁例344
標題無担保裏書を理由とする抗弁例344
標題支払場所での呈示を欠いたことを理由とする抗弁例344
標題手形上の一部支払の記載を理由とする全部請求に対する抗弁例344
標題遡求権が消滅時効の完成により消滅したことを理由とする抗弁例345
標題手形金の供託により手形債務が消滅したことを理由とする抗弁例345
標題手形の除権決定を理由とする抗弁例345
標題手形が賭博の賭金の支払手段として振り出された場合の抗弁例345
標題手形割引金未交付を理由とした場合の抗弁例345
標題見せ手形を理由とした場合の抗弁例346
標題狭義の融通手形が満期後に譲渡された場合の抗弁例346
標題隠れた取立委任裏書の場合の抗弁例346
標題手形等に記載のない支払・相殺・免除があった場合の抗弁例346
標題手形・小切手の盗難・遺失の場合における抗弁例347
標題期限後裏書の場合の抗弁例347
標題営業許可を有する未成年者の手形行為を理由とする準備書面351
標題時効中断を理由とする準備書面351
9784896283549標題占有正権原の抗弁60
紛争土地建物明渡請求
標題売買契約による所有権喪失64
標題所有権喪失の抗弁に対する再抗弁65
標題「善意の第三者」の主張67
標題債務不履行解除の再抗弁70
標題対抗要件の抗弁71
標題所有権喪失の抗弁72
標題対抗要件の抗弁76
標題被告の対抗要件具備による原告の所有権喪失の抗弁76
標題対抗要件具備の再抗弁77
標題背信的悪意者の再抗弁78
標題長期取得時効82
標題短期取得時効83
標題占有正権原の抗弁86
標題占有正権原の抗弁に対する再抗弁87
標題被告が原告の所有権移転登記取得より以前に本件建物の引渡しを受けている場合87
標題対抗要件の抗弁95
紛争土地建物明渡請求(建物収去・建物退去)
標題占有正権原の抗弁96
標題占有正権原の抗弁97
標題同時履行の抗弁111
紛争登記手続請求(所有権移転)
標題登記保持権原の抗弁136
紛争登記手続請求(担保権抹消)
標題即時取得の抗弁159
紛争動産引渡請求(建設機械)
標題弁済231
紛争貸金請求
標題代物弁済234
標題相殺237
標題消滅時効239
標題時効中断の再抗弁240
標題時効援用権の喪失241
標題譲渡禁止特約の抗弁255
紛争譲受債権請求
標題-256
標題債務者に対する対抗要件(権利行使要件)の抗弁257
標題-258
標題譲渡債権に付着している抗弁事由259
標題-260
標題第三者対抗要件の抗弁264
標題-264
標題債権喪失の抗弁265
標題受益者の善意296
標題-297
紛争登記手続請求
標題過失相殺352
紛争傷害行為
標題-364
紛争請求異議
標題-364
簡裁消費者訴訟の実務―クレサラ・悪質商法被害への対応標題訴状での主張例442
紛争詐欺・横領・窃盗・恐喝・背任-かたり商法・点検商法
9784417012962標題確定日払手形の振出日の記載を欠く場合の抗弁例306
紛争手形・小切手
標題振出人の記名はあるが押印がない場合の抗弁例306
標題約束手形の振出に偽造がある手形等によって請求した場合の抗弁例306
標題約束手形の振出に偽造がある手形等によって請求した場合の抗弁に対する原告からの「追認」の再抗弁例306
標題狭義の無権代理を理由とする抗弁例307
標題越権代理権代理を理由とする抗弁例307
標題被保佐人の手形裏書取消を理由とする抗弁例307
標題期間内呈示欠缺を理由とする抗弁例307
標題満期未到来を理由とする抗弁例308
標題無担保裏書を理由とする抗弁例308
標題支払場所での呈示を欠いたことを理由とする抗弁例308
標題手形上の一部支払の記載を理由として全部請求に対する抗弁例308
標題遡求権が消滅時効の完成したことを理由にする抗弁例309
標題手形金の供託により手形債務消滅を理由にする抗弁例309
標題手形の除権判決を理由にする抗弁例309
標題手形が賭博の賄金の支払手段として振り出された場合の抗弁例309
標題手形割引金未交付を理由とした場合の抗弁例309
標題見せ手形を理由とした場合の抗弁例310
標題狭義の融通手形が満期後に譲渡された場合の抗弁例310
標題隠れた取立委任裏書の場合の抗弁例310
標題手形等に記載のない支払・相殺・免除があった場合の抗弁例310
標題手形・小切手の盗難・遺失の場合における抗弁例311
標題期限後裏書の場合の抗弁例311
標題営業許可を有する未成年者の手形行為を理由とする準備書面315
標題時効中断を理由とする準備書面316